FC2ブログ
船津塗料店の花子店長です。 お客様からの塗装(塗料)に関するQ&Aをご紹介いたします。

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Q 木部(室内ドア)に塗装する塗料を紹介してください。
   条件:ラッカー
       スプレーガン塗装
       色:白(艶消し)

A ユニオンペイントのエコラッカー(ホワイト)が該当します。
 
  目荒らし後、エコラッカーを塗装します。

  ※ご参考
   カブリが悪いので、下塗りにELグランドコート(ホワイト)をおすすめします。
   また、強い衝撃などから塗装面を守るため、EGラッカークリヤーを仕上げに塗ることもおすすめします。

  ※塗装工程
  1 目荒らし
  2 下塗り ELグランドコート
  3 目荒らし
  4 下塗り ELグランドコート
  5 上塗り エコラッカー(ホワイト)
  6 EGラッカークリヤー 等

 ご紹介商品は、船津塗料店にて取扱いしております。
 お気軽にお問い合わせください
スポンサーサイト
Q 以前、ガラスコーティングをして5年経過した床(木部)を見たら
  ワレもなく、とても良質な状況を保っていました。
  ・木部のガラスコーティング(床・カウンター等)
  ・特殊な乾燥装置が不要
  ・艶調整ができる
  で、おすすめの塗料を紹介してください。

A 玄々化学の「クリスタル ハードトップ」と「クリスタル インテリア」がおすすめです。

 特徴 
 ・擦り傷に強い
 ・汚れが簡単に除去できる
 ・特別な乾燥装置は不要
 ・艶調整可能

 使い分け
 ・旧塗膜あり(木材に吸い込みがおきない状況の場合)⇒クリスタル ハードトップ
 ・無垢の木材                          ⇒クリスタル インテリア  

 〇ガラスコーティングとは・・・
 ガラスコーティングで塗膜はつくりません。
 ですからコーティングしても、何か塗ったようには見えません。

 耐スリ性はアップし、汚れも簡単に拭き取れますが、 紫外線や熱は通します。

 ご覧になったコーティング後5年経過の床が、ワレが発生していなかったとのことですが、
 それはガラスコーティングの下の塗膜の状況です。
 ガラスコーティングは、細かい粒が付着する状況なので、割れたりしません。
Q 外壁(サイディンング)のクリヤ塗装をしたいのですが、どんな商品がありますか?
  築11年 旧塗膜を生かし、保護のためクリア塗装を希望

A エスケー化研の「クリーンSDトップ」はいかがでしょう。
  サイディングの劣化をおさます。また雨で汚れを洗い流し、美観を保つのに有効ですよ。

  下塗りは、不要。直接、1回塗りします。
  コーキング部分は、避けて塗ってみてください。
Q トタン屋根を水性塗料で塗装できますか?

A 各屋根用塗料メーカーで、推奨している塗料はないようです。
  ・関西ペイント
  ・エスケー化研
  ・水谷
  ・日本ペイント

  やはり、現時点で水性塗料でトタン屋根は耐久性面で、あまりお勧めできないようです。

  ①ご参考までに水谷ペイントでの水性仕様をご紹介します。

  ★条件 
   ・新設の場合  しっかり塗装面の油などをとり、下地処理をしてください。
   ・塗替えの場合 すでにサビが発生している場合は、使用できません
           旧塗膜がしっかりしている場合のみご使用ください

    下塗り  サビデン
    上塗り  水系カスタムシリコン


  ② ちょっと視点を変えて、外部の鉄部塗装とした場合、おすすめなのが
    (とはいっても、メーカー保証は、ありません。
     あくまでも、あえてトタン屋根を水性塗装するならば・・・程度にお考えください)  

    下塗り   川上塗料 スイヨウ マルチプライマー(水性ですが、さび止め効果の高い下塗りです)
    上塗り   各種メーカーの水性屋根材(・・・水性はコロニアル用になってしまいますが)
          あるいは、通常の水性塗料(外部用)

   です。


   やはり、耐久性を考え、各メーカーがすすめるトタン屋根仕様をおすすめします
  
Q トラックの荷台に塗る「滑り止め塗料」は、どんな商品がありますか?

A トラックの荷台は
  「鉄鋼板(錆止め塗料等が塗っている可能性あり)」と想定して回答します。

  ●おすすめは「アンチスリップエアゾール」です。
   塗装する前に、汚れを落とし、旧塗膜が劣化している場合は除去してからご使用ください。

  ●通常の床材塗料は、旧塗膜を溶かす可能性があり、あまりお奨めできません。
   
   鉄板に直接塗装する場合は
   (アトミクス)の場合
   下塗り 強化コンクリート用プライマー
   上塗り (荷台が屋根なしの場合)フロアトップ8500
       (荷台に屋根がある場合)フロアトップ7000
   といった仕様が考えられます。
   使用する際は、メーカーと相談してみてください。
   
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。