FC2ブログ
船津塗料店の花子店長です。 お客様からの塗装(塗料)に関するQ&Aをご紹介いたします。

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Q.アルミサッシを レンタPG80(2液のウレタン塗料)で塗装します。

 該当するスプレーガンとコンプレッサーを教えてください。


A.コンプレッサーの選定にあたっては、現場の状況に合わせてメーカーの担当者と
 じっくりご相談することをおすすめします。


 ご参考として当社のアルミサッシ職人さんにお使いのスプレーガンを教えていただきました。

 ☆アルミサッシは、塗装範囲が狭いので低圧ガン(LPH-50クラス)がお奨めです。
  塗料が飛び散らないので、塗料の無駄が少なく、養生も、より狭い範囲ですむからです。
  コンプレッサーも、持ち運びのしやすい小型がお奨めです

  パネルなど、広範囲の塗装をする場合は小型ガンがお奨めです。

 ①アネスト岩田 LPH-50(低圧スプレーガン)
  
  空気使用量 50L/分

  所要圧縮機 0.2KW~0.75KW


  ⇒上記のデータから該当するコンプレッサーは

   条件
   ①100V単相
    (通常どこでも電源が採れます。現場によっては漏電防止の付属品が必要になります
     たとえばビリビリガードなど)
    (200V三相になると現場によっては使用できない場合があります) 
 
   ②オイルフリータイプ
    空気の圧縮方式です。オイルを使用するタイプは、塗装するとき、オイルが混じるので
    オイルフリータイプをお奨めします。

   <コンプレッサー>

   アネスト岩田 TFP02B-10C TFP04B-10C TFU07-7
   
   日立     PAH4220VA

   DIY用   HMAC-50    
 

 ②O-LIGHT M(メタリック用)

  空気使用量 200L/分

  所要圧縮機 0.75KW~1.5KW

  <コンプレッサー>

  アネスト岩田  TFU07-7
   
  日立     (PAH4220VA)

  DIY用   アサヒペン エアーボクシー 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://funatu.blog119.fc2.com/tb.php/11-e15c5810
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。