FC2ブログ
船津塗料店の花子店長です。 お客様からの塗装(塗料)に関するQ&Aをご紹介いたします。

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Q マンションドア(軟質塩ビ鋼板)の補修&塗装方法

A (軟質の)塩ビ鋼板は、可塑剤があがってくるのがネックです。
   ここに塗料を塗ると、塗料と可塑剤が混ざり、ベタベタした状況が発生します。


   そこで、可塑剤を抑える下塗り(例えば スズカ リフノン がお奨めです)で処理をして
   上塗り作業を行ってください。

Q・・・とはいっても、ドアのちょっとしたキズやヘコミをチョコっと修理するだけなんだけど(T_T)

A  (ここからは、職人さんの現場経験をご紹介します。
    当社では、責任をとりかねますので、ご参考ということで)
  
  Nさんの場合 普通に建築用パテで埋めて、水性塗料で塗っている
  Oさんの場合 
   ①傷の箇所のケバをとる
   ②パテ付けする(LUCポリパテ(速乾)・・・◎乾きが早い)
    ☆本来は、バンパーパテのような樹脂向けのパテがいいが、乾きが遅いので使っていない
   ③タッチアップ(レタンPG80) 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://funatu.blog119.fc2.com/tb.php/13-69ab80ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。